個人で出す年賀状
年賀状印刷格安 > 年賀状を贈る際のマナー > 個人で出す年賀状の書き方

個人で出す年賀状の書き方

個人で出す一般的な年賀状の書き方のポイントは、自分の個性をいかに表現するかということです。印刷する場合も工夫次第でオリジナリティーを出すことができます。ネット注文できる印刷通販には、洋風、和風、アニメなどデザインが豊富であり、年賀状専門おイラストレータがいて、オリジナリティーなデザインが選べるのがいいです。
自筆の文字やイラストを印刷したり、レイアウトやデザインを工夫すると、斬新なものになります。

写真を使う場合

家族で出す年賀状には写真がよく使われますが、改まった賀状には控えたほうがよいでしょう。文面だけ印刷して、親しい人には写真を貼る方法もあります。

特別取扱期間

年賀状の特別取扱期間はm大体12月15日~28日です。この期間に出せば、旧年の日付が押されたり、年内配達されることはなく、年賀状として扱われます。この期間を過ぎると、受付日の日付スタンプが押されてしまいます。なので、元旦から3日までに届くように投函するのがマナーです。年賀として出すのは松の内(1月7日)まで。7日を過ぎたら、寒中見舞いとします。

年賀状印刷安い、デザイン豊富なネット通販におまかせ!

ネットスクエア

年賀2 オススメ度 ★★★★★
料金 10枚 1,790円(税込)~
デザイン数 800種類以上
最短納期 2日※
宛名印刷 可能(有料)
送料 無料
  • 1枚当たりのコスパは業界でも激安!
  • パソコン初心者でも快適操作で簡単に注文できます。!
  • 写真入りなどオリジナリティな年賀状が安く作れる
  • 当日午後5時までの注文ならよく営業日に出荷

我家も会員登録しているネットショップ。パソコン初心者でも快適操作で簡単に注文できます。シニアもよく利用されています。お急ぎの場合には、当日午後5時までの注文ならよく営業日に出荷してくれるので助かります。枚数に関係なく送料無料で配達してくれるのもいい。この業界でもトップクラスの激安価格で1枚当たりのコスパも安い。デザインも豊富で自分らしいオリジナリティな年賀状が作れます。可愛いディズニーキャラクター年賀はがきも注文できます。
※17:00までのご注文分は翌々営業日の出荷予定となります。
お届けの目安は地域により出荷日の翌日~翌々日です。